So-net無料ブログ作成

はぎゃー!!!。

のだめちゃんかわいい☆

適材適所とはよく言いますが、
あんなに役がはまっているドラマはすごい!

ちあき先輩もかなりはまってるじゃん!

あんな大学生活が、本当にあったら、
マジで毎日が楽しいんだろうね~。

「うぎゃー!」とかいって。
どっかの誰かさんもそんな奇声を発しているかと思いますが。

さて、何が言いたいかって言うと、「適材適所」って事です。

バレーは、耐える人、攻める人、冷静な人、熱い人、考える人、考えなくていい人...。

と、たくさんの役割が必要です。

プレーを拘束されることによって、その力が発揮できない人と、
ある程度コントロールされることで、いつもの力を出せる人がいます。

セッターが指示を出すポジションにいることがいいと思う人もいるかと思いますが、
セッターは、トス回しで精一杯になることもしばしば。

だから、全体の把握は、やはりリベロというポジションの人がやるべきだと考えます。
一番冷静であり、ワンプレーで流れを変えることが出来るリベロは、
非常に重要な役割をします。

スパイカーも変えることは出来るとは思いますが、
スパイクは相手も「決められたらしょうがない」と切り替えが出来ます。

しかし、リベロがつないだらどうでしょう??
スパイカーは力み、徐々にペースを乱すこととなります。

そう、防御こそが最大の攻撃なのです。

だから、リベロは、周りをよく観察し、
その情報をチームメイトに伝え、
チームをコントロールできる力を備えなければいけません。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 2

みぃーみ

も~このブログは更新しないのですか????
σ=*^-^*=はバレーの練習方法でただいま、悩んでいる最中です><このブログに出会えて、嬉しかったのです。
出来れば~お話したいぐらい^^
こんなに、熱くバレー語れる人ステキ♪とおもちゃいます^^
σ=*^-^*=も集中出来る練習内容を考え中なのです。
また、アドバイスくださいねぇ
by みぃーみ (2007-07-11 18:33) 

ulis

>みぃーみさん
コメントありがとうございます!!
だいぶ、更新していなくてすみません。。。

見ていてくれる方がいるのであれば、
また、少しずつ更新をしていきたいと思います!

集中できる練習って、すごく大事だと思います。
個人のメンタルな部分もありますし、
球出しをする人の力量にも左右される気がします。

現在のチーム力を含めて、
どのレベルの練習がいいのかを考える必要がありますよね。
by ulis (2007-07-12 12:57) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。