So-net無料ブログ作成
検索選択

あなたとわたし。

もう、人生の半分をバレーと共にしてます。
すごいですよね。

まさか、こんなに歳までバレーをしているなんて…。
でも、あの時バレーをはじめて本当によかったなぁと思ってます。

そんなバレー人生だけど、
楽しいことが全てじゃなかったのは確かです。

背が高いわけでもないし、決してうまいわけでもないし、
むしろ、バレーという競技より、
もっと自分を活かすことが出来る競技があったようにも思います。

いまだに劣等感を感じているのが、身長ですね。
なんだかんだ言っても、バレーは身長が一番。
どんなにうまくても、どんなにバレーが好きでも、
身長のあるやつがちやほやされます。

だから、身長が高いわけでもないのに、
なんで、このスポーツにはまったのかは、いまだに謎なんですね。。。

辞める!!と決意したことも多々ありました。
それは、仲間や先輩からの心ない一言によるもの。

へたくそなのをけなすだけじゃ、だめなんだよね。

けなすなら、自分でそのプレーを示した上で、怒るなり、指導しないといけない。
じゃなきゃ、ただのいじめ。

怒ったうえで、どうしたら改善できるのかを導かないといけない。
でも、このことを学べたのは、大きいかもしれない。

そんな嫌なことも乗り越えられたのは、
そばにいてくれた仲間の存在なんだろうなぁと思います。

話さなくてもわかってくれえている仲間は大切です。
それは、同じ環境を共にしてきたからこそのものなんだと。

人それぞれだから、思うことや考えることは違うのは当たり前。
だからこそ、自分の行動には責任を持ってほしいし、
自分の行動で、どれだけの人にどんな思いをさせてしまうのかを考えて欲しいと思います。

自分が思ってるよりも、周りは人は自分のことを考えてくれているものだと、
僕は思っています。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。